新着情報アーカイブ

2014年10月 7日 火曜日

▽ 日本テキサス・インスツルメンツ ▽ 日本TI、産業機器向けに、消費電力が業界最小の25~160MSPSのA/Dコンバータ・ファミリを発表

日本テキサス・インスツルメンツは、クラス最高の電力対性能比を提供する小型のピン互換A/Dコンバータ・ファミリを発表し、データ・コンバータ製品ラインアップをさらに拡充しました。新製品の『ADC3k』ファミリは、サンプリング・レートが最大160MSPSで、12ビットと14ビット、2チャネルと4チャネル、インターフェイスがJESD204BとLVDSの製品で構成されています。-40℃~85℃の産業用周囲温度範囲に対応しており、モーター制御、医療用画像処理、ポータブル試験/計測機器などの産業機器のほか、ソフトウェア無線やMIMO通信などの防衛、通信機器に最適です。『ADC3k』ファミリの詳細に関しては、http://www.tij.co.jp/adc3k-pr-jpをご覧ください。

詳細記事はこちら・・・http://newscenter-jp.ti.com/index.php?s=20295&item=123598


┌────────────────────────┐
 
 電子部品探しにお困りなら、『電子部品のお助け隊(R)』 
 フィギュアネットにお任せ下さい。スピーディーにご対応 
 致します。                             
       http://www.figurenet.com
 【見積依頼はコチラ】  
      https://www.figurenet.com/rfq/rfq.php  
└───────────────────────―┘

カレンダー

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のブログ記事