取扱いが豊富な理由

市場在庫(流通在庫)のご説明
電子部品は今やありとあらゆる製品に使われています。
自動車の中にも、LANが張り巡らされ、カーナビは今や常識となり、ETCでは無線で課金もされ、エンジンや車輪でさえ各種制御装置でコントロールされています。また、ありとあらゆるところに小型モータが取り付けられ、自動車は、まさに『動く電子機器』です。

また携帯電話に象徴されるように、どんどんモデルチェンジがされ、新機能が追加されています。それを支えているのも、日々開発される高性能な電子部品です。
このように、膨大な種類の電子部品が、毎日どんどん生産されています。

電子部品商社各社は、即納を求めるお客様のニーズを満たすため、ある程度のリスク覚悟で、電子部品の在庫を持ちます。それが全て売れればよいのですが、やはり余剰在庫として残ってしまう場合が多々あるのです。それを、インターネット上にある電子部品の市場を通して販売します。それが【市場在庫】や【流通在庫】と呼ばれているものです。

また、電子機器を生産するメーカさまも、製品を作るために多種多様な電子部品を買いますが、生産計画通り行かない場合などには、同様に部品が余ってしまいます。それらが、市場に流通され、市場在庫(流通在庫)となっていくのです。

市場在庫(流通在庫)を使うメリットは…?
  • 生産中止の電子部品をどうしても手に入れたい!
  • 部品メーカからは納期が掛かると言われたが、大至急必要だ!
  • ロット単位でしか買えない部品を少量だけ調達したい...

どこのメーカさまも同じような経験はあるものです。

電子部品メーカやその正規販売代理店は、上記のようなお客様のニーズを満たしきれない。そのため、保証に限界のあるにも関わらず、流通されている電子部品をご使用になられて、生産を維持しております。

市場在庫(流通在庫)の市場では、このようなニーズのお客様が世界中で電子部品を探しております。そこに市場在庫(流通在庫)のメリットがあります。

膨大な種類の電子部品が、世界中で流通しております。電子部品調達でお困りになったら、まずは弊社『電子部品のお助け隊(R)』フィギュアネットにご連絡下さい。お探しするだけでは一切費用が掛かりませんので、ご安心してお問い合わせ下さい。


市場在庫(流通在庫)から調達するには…
市場在庫(流通在庫)を活用するメリットはご理解頂けたと思いますが、市場在庫(流通在庫)には『裏の面』もあります。それは、信用リスクです。

ブランド品のコピー製品は有名ですが、電子部品でも「偽物」が存在しています。
また、RefurbやPullと呼ばれている中古部品を、「新品と偽って」流通する輩もいます。詳しくは『調達は世界から』[リンクを張って下さい]に譲りますが、それが『裏の面』です。

通常、電子部品を調達するには、まずその部品の正規代理店(特約店)に連絡をします。しかし諸事情によって、調達が困難な場合、皆さんはどうするでしょう?たぶんほとんどの方が、GoogleやYahooの検索エンジンを使ってネットで部
品を探されることと思います。すると、信じられないほどの数の国内外の商社のリストが表示されると思います。

さて、どの相手が信用できるのでしょう?

このような方法で電子部品を調達することは、とても面倒な作業であり、何より偽物を掴まされる可能性がとても高いのです。

そこで、弊社の「調達代行サービス」業者がお役に立ちます。お客様に代わり、世界中からご要望の電子部品を探し出します。お客様は、手間やリスクを回避できるので、ご安心して市場在庫(流通在庫)から部品を調達することができるの
です。
信頼のかけ橋